プロフィール

このサイトについて

はじめまして。
普段フリーで編集ライターをしているももです。
これまで、大手メディアのテキスト本や、書籍、パンフレットなどを手がけてきました。
娘が0歳の時から働き、段取りを駆使して子育てにも100%の力で奮闘中です。

本ブログでは、愛するわが子の中学受験挑戦を期に、これまでに培った取材力をフルに使って小学生の教育生活中学受験を分かりやすく濃いめの記事を執筆中。
母親としてだけではなく、大学で学んだ児童心理学や、小学校教員免許を取得した時の経験、小中学生の家庭教師をした観点からも、「子どもに良い教育とはなんなのか」を考えます。

現在2022年の中学受験を目標に、私立中高一貫校 46校、公立中高一貫校4校  合計50校の学校説明会参加しました。

それぞれの学校で実際に先生にお会いしてみて、本当にいろいろなカラーの学校があることを知りました。そうした各学校の感想など、母親目線をとおして設定解説します。

とはいえ、実際はあまり…いい母親ではなかった私。

4年前の私はこんな感じでした。

・子どもに「勉強したの?」とイライラして聞いてしまう
・子どもに対して一旦怒り出すと止まらなくなる
・「こんなにやらないなら塾辞めさせるよ」と脅してしまう
・夫は受験に興味がなく、学校見学は私だけ…に不満
・中学受験をすること自体 いいのか悪いのか分からない

今も母親として発展途上ではありますが、中学受験を真剣に考え、講演会や塾の先生や私立中学校の先生とお話したことで、子どもへの接し方がだいぶ変わりました。

そんな私と同じ悩みを持つ方々に、もし私がやってきたことでヒントになればと思いこのブログを書いています。

幸せな中学受験、そして幸せな学びの時間を子どもに届けるために。

子どもの勉強について、悩んでいる方、何をいつから始めたらいいか分からない方は、宜しければ参考にしてみて下さい。

子どもが「自学」できた時、新しい親子の関係が見えてきます。

感想はtwitterでもお待ちしてます!


こんな感じでつぶやいてます